ニキビを治す方法

ニキビを治す方法!効果的なニキビの治し方

ニキビ対策と生活習慣


ニキビができやすい人できにくい人、人それぞれ遺伝や肌質や体質にもよる思います。思春期に、ニキビで悩む人も、多いし、大人になってもニキビが出やすい人もいます。

そこでニキビ対策を考えてみようと思います。まずは、洗顔をきれいにしましょう。洗顔残しのないように、洗顔フォームをきれいに落としましょう。洗顔フォームは自分に合ったものを使いましょう。そして、柔らかいタオルで、肌を傷つけないようにそっと拭きましょう。

できればタオルも、オーガニックタオルとか、素材に気を使ったものを選びましょう。正しい洗顔で、少しは違ってくると思います。

ニキビができるからといって、洗いすぎも良くありません。これも多いことなのですが、ニキビ体質の人は、洗顔を多くする人がいます。洗顔の回数を多くすればするほど、皮脂は余計に出ることになるのです。皮脂が少なると、自然に人間の体は、皮脂が余計出るようになっているのです。だから朝と夜で充分なのです。もちろんあぶらとり紙も必要はありません。余計、皮脂が足りないと思い、出るようになります。

生活習慣で気をつける事は、甘いものやお菓子、特にチョコレートは、ニキビを出やすくしてしまので、注意しましょう。野菜等も多めに摂るように心がけたいものです。

ニキビを発見したときには、絶対につぶしてはいけません。クレーターになって後から後悔します。手で触らず、薬を塗っておきましょう。極力顔をつつかないようにしましょう。これはニキビがない時にも言えることです。あと、寝るときの枕は、いつも清潔なものを使いましょう。

 

コラム