ニキビを治す方法

ニキビを治す方法!効果的なニキビの治し方

大人ニキビには保湿を忘れずに



20代以降の大人ニキビには、思春期のニキビ同様、丁寧な洗顔で清潔に保つことも大切ですが、それに加えて保湿をしっかりすることも重要になってきます。

ホルモンバランスによる過剰な皮脂の分泌が原因の思春期のニキビと違って、大人ニキビはエアコンや外気による乾燥や、肌への刺激の与えすぎによるターンオーバーの乱れも原因となるからです。そんな大人ニキビを改善するためには、まず肌のターンオーバーを整えることが大切で、そのために一番重要なのが保湿ということになります。

では保湿と一口に言っても、どのような保湿をすると効果的でしょうか。まずは自分の肌に合う保湿化粧水でしっかり水分を与えることから始めます。化粧水には様々な種類がありますが、あまりあれもこれも成分が入ったものは逆に肌の刺激になることもあるので、なるべくシンプルで余分な成分が入っていない低刺激のものを選ぶと良いでしょう。

また、効果的な保湿成分として、ヒアルロン酸やコラーゲンの配合されたものを使用すると、肌表面での保湿力が高まり、長時間潤いを実感することができます。

化粧水で保湿した後は、クリームなどでしっかり蓋をすることが肝心です。ニキビ肌だとどうしても油分を使うことに抵抗があるかと思いますが、ニキビ用や敏感肌用の肌に刺激の少ない乳液やクリームも市販されていますので、そういったアイテムを上手に利用して、与えた水分を逃がさない蓋をしっかりすることをお勧めします。

こうして保湿重視のケアを続けているうちに、肌のターンオーバーが正常に近づき、大人ニキビを改善することができます。

 

コラム